Slideshow CK

NoraGatewayにてリフレクターホストアドレスが自動で更新されない場合の対処方法

【概要】

下記のようなエラーメッセージがNoraGateway(External Connector含む)のログに記録されている場合、リフレクターホストリストの更新がされていません
リフレクターホストリストが正しく更新されない状態で使用し続けると、徐々に接続可能なリフレクターが減る事になります

 

2019/10/21 18:37:45.231, [main], INFO  , o.j.i.d.s.h.ReflectorHostFileDownloadService, ReflectorHostFileDownloadService : Downloading host file = https://kdk.ddns.net/norahosts/hosts.txt
2019/10/21 18:37:45.416, [main], ERROR , o.j.i.d.r.u.ReflectorHostsFileReaderWriter, ReflectorHostsFileReaderWriter : Could not read host file from url = https://kdk.ddns.net/norahosts/hosts.txt
javax.net.ssl.SSLHandshakeException: sun.security.validator.ValidatorException: PKIX path building failed: sun.security.provider.certpath.SunCertPathBuilderException: unable to find valid certification path to requested target

 

【対象環境】

  • NoraGateway v0.1.5a-PR12以降
  • Raspberry Pi(~Raspbian stretch)
  • Oracle Java8 JDK/JRE

※Windows/Androidは対象外

 

【対策】

NoraGatewayを停止した後、コマンドコンソール(lxterminalなど)を開き、
下記コマンドを入力してOpenJDKに切り替えをお願い致します

  1. sudo apt update
  2. apt install openjdk-8-jdk
  3. sudo update-java-alternatives -s java-1.8.0-openjdk-armhf
  4. java -versionと入力し、表示される情報にOpenJDKの文字を確認

3番のコマンドでエラーが出る場合がありますが、正常に切り替わっています

正常に切り替わった状態でjava -versionコマンドを実行すると、概ね下記のような表示になります

pi@raspberrypi:/opt/NoraGateway $ java -version
openjdk version "1.8.0_222"
OpenJDK Runtime Environment (build 1.8.0_222-8u222-b10-1~deb9u1-b10)
OpenJDK Client VM (build 25.222-b10, mixed mode)

NoraGateway v0.0.1a-PR35 for Android

【ダウンロード】

https://1drv.ms/u/s!Alt6WCVd8PgfpnXTQRfiqL8Uei-Q?e=m5zBEx

 

【変更点】

  • マルチフォワードの仕様変更(2019/09/15~)に対応した
    「接続認証」と「送信認証」の二段階の認証が行われます
    ※接続認証用コールサインとして、GatewayCallsignに設定されたコールサインの識別符号(G)を除去して送信しています。よって、例としてJQ1ZYCをGatewayCallsignに設定した場合、JQ1ZYC  (識別符号無し)はJARL管理サーバに登録されている必要があります。
    ※送信認証は無線機のMYに設定されたコールサインで行われるようですので、こちらもJARL管理サーバに登録されている必要がありますのでご注意下さい
  • マルチフォワードから送信される接続局、メッセージをログに吐き出すようにした
  • マルチフォワードのホストリスト取得を起動後5分→1分に変更した
  • 動態管理情報の送信に対応した

 

Read more: NoraGateway v0.0.1a-PR35 for Android

NoraGateway v0.1.5a-PR10

【ダウンロード】

https://1drv.ms/u/s!Alt6WCVd8PgfonfHYkK7cwrwG4HT?e=PSPWwI

 

【変更点】

  • (海外の)4文字コールサイン(**3*など)を全般的にブロックしていた問題を修正した
  • マルチフォワードの新仕様に対応した(Twitter限定公開のPR9で対応済)
  • 動態管理情報送信機能の追加(Twitter限定公開のPR9で対応済)
    https://kdk.ddns.net/nora_nodelist.php
    ・デフォルトは非公開設定になっています
    ・各所のscopeをPublicに設定すると公開ノードとして上記のページに公開されます
    ・基本的には公開する設定にした場合においても、プライベートで利用したいレピータ(ノード)やモデムの一部だけPrivateに設定を行えば、その範囲だけ非公開にする等のコントロールが可能です
    ・今後、更に公開情報を増やす予定です(公開NoraVRサーバー、ノード周波数、ノードサービス範囲など)

 

Read more: NoraGateway v0.1.5a-PR10

NoraGateway v0.0.1a-PR33 for Android

【ダウンロード】

https://1drv.ms/u/s!Alt6WCVd8PgfonRgFdlRDCTCf0LS?e=ilWTZm

 

【変更点】

  • マルチフォワードの仕様変更に対応した

※マルチフォワードに対して送信する際に、JARL管理サーバ内に登録が無いと送信できなくなるようです。
受信は問題ありませんが、送信する際には必ずJARL管理サーバへ登録されたコールサインで送信するようにお願い致します。

 

Read more: NoraGateway v0.0.1a-PR33 for Android

Subcategories

  • NoraGateway

    ID-51Plus2/ID-31Plus/ID-4100アクセスポイント・ターミナルモードから、

    日本国内レピータ、並びにDExtra対応リフレクタ(XLX Multi Protocol Reflectorなど)へ接続するソフトウェア(NoraGateway)の更新・サポート情報など

  • XLX

Page 3 of 16